カテゴリ:ポワン・ド・ローズ( 4 )

e0308302_13594240.jpg


バラの花びらが幾枚も重なる美しいアンティークレース053.gif

ポワン・ド・ローズとよばれるニードルレースです。

このブログのIDネームにしているほど
レースを集めだした頃からずっと大好きなレースです♪


ポワンドローズの中でも
完璧なほど隙がなく丁寧につくられたレースだと思っていたら。。


e0308302_13585939.jpg



ベルギー王室のレース製作所のビジネスカードが添えられていました。

どうりで素晴らしいはず。。(ため息)


そして、このレースにはもう一つストーリーがありまして
このレースの持ち主だった女性が
結婚するときに父親から贈られたレースなのです。

カードの裏には、パパより、と書いてありました。


e0308302_13593051.jpg


ナンバーの付いたままの未使用なレース。
そして
このレースが入っていた箱の切れ端までが
大切に保管されていました。


そして大学の夏の休暇に入る前、寮にいる彼女へ
父親から送られてきた手紙も一緒に入っていました。

もうすぐ休みになるのでワクワクしているのだろうね。
もうすぐ会えるのを楽しみにしているよ・・
というような優しい内容でした。


そしてもう一枚のカードは、

e0308302_13591661.jpg


彼女の結婚式の招待状!


このレースが私の手元に来たとき
この父娘の深い愛情を感じ
私もこのレースを大切にしていこうと思いました。


このカードに書かれていた結婚式の日時
1903年4月14日 午後8時半

それから113年も経ってしまいましたが
この日にこの記事をアップします。


天国でこの2人がこの写真を見てくれて
昔の思い出を喜んでくれたらうれしいなぁ。。








[PR]
by point-de-rose | 2016-04-14 20:30 | ポワン・ド・ローズ
e0308302_15440097.jpg


ポワンドローズレースを使ったアンティークのハンカチーフです♪


額装しているので、白地の部分が変色して見えてしまっていますが
シミや大きな傷のない、状態の良いレースです。



e0308302_15441386.jpg
バラの花びらの部分が2重3重となっているので
立体的で、 レースから浮き出てきそうな美しいバラです♪



e0308302_15442137.jpg
小さな花車のホワイト刺繍の中に
ELLAという名前が入っています♪


彼女の結婚式で使われたハンカチーフだったのでしょうね053.gif



グローブ(手袋)と共にハンカチーフは
ファッションの一部としてとても重要な役割を持っていたそうです。









[PR]
by point-de-rose | 2014-08-31 16:00 | ポワン・ド・ローズ
e0308302_13273382.jpg
ポワン・ド・ローズの豪華なレースが施された
アンティークのテーブルクロスです。


私が持っているポワン・ド・ローズのレースの中で一番大きなもの。

ボーダーレースやショールなど身に着けるものはよくあるのですが
テーブルクロスというのはとても珍しいと思います。


e0308302_13280380.jpg
花びらが2重3重となっていて、バラの花に立体感が出ています。


e0308302_13274734.jpg
バラをはじめ、それぞれのモチーフの縁取りは
ボタンホールステッチを何度も繋げていったもの。

1cm進むのに、ボタンホールステッチを何度繰り返すのでしょうか?

気の遠くなるような手仕事です。。


大きなレースは、幾人ものレースメーカー(レース職人)さん達が
一緒に仕上げていったそうです。

女性が何人か集まると、おしゃべりに花が咲いたのではないでしょうか?


e0308302_13271815.jpg
陽の光に透けるアンティークレースは神秘的で美しい~♪







[PR]
by point-de-rose | 2014-04-24 13:47 | ポワン・ド・ローズ
e0308302_12395394.jpg

ポワン・ド・ローズと呼ばれるレースの飾り襟(カラー)です♪

ポワン・ド・ローズはベルギーで作られたレースで
フランスのアランソンレースの技法を簡略化したもの。

基本となる「ボタンホールステッチ」をアランソンレースより
幅を太く、そして間隔も広くしたものです。

簡単に言うと、アランソンレースとは姉妹のようなものです。

040.gif真面目で几帳面な姉(アランソンレース)と

070.gif陽気で楽天的な妹(ポワン・ド・ローズ)という感じでしょうか。。


e0308302_12505744.jpg

ボーダーレースは同じ柄が繰り返しつながっていくのに対して、
飾り襟は全体で一つのデザインとして編まれているので
私にとってとても魅力的です♪

それぞれの部分で模様が違っていて、見ていてとても楽しいのです。


e0308302_1312945.jpg

バラの花びらの部分が2重、3重となっているものだけが
ポワン・ド・”ローズ”と呼ばれています。

この部分に香水をしみこませたコットンを入れ、
その香りで男性を魅了した、なんてことも言われています。


柔らかな手触りと、華やかなデザインにバラの花。。

私の心を魅きつけてやまない大好きなレースなので
このブログの著者名に使わせてもらっています053.gif
[PR]
by point-de-rose | 2013-09-18 13:17 | ポワン・ド・ローズ

レースのある風景~Love of Lace


by point-de-rose